子犬のしつけ

ミニチュアダックスフントの子犬を飼い始めた場合、最初にしつけなければならないのはトイレだと思います。これは室内犬を飼う場合には絶対にしつけたい項目です。どのようにしつけるかというと、子犬がトイレに行きたそうなそぶりを見せたらトイレの場所まで連れて行って、その都度子犬用トイレでさせるようにしてトイレの場所を覚えさせるのです。ちなみに我が家はトイレシートを使用していました。そのようなしつけ以外では基本的には自分が必要だと思ったらミニチュアダックスフントの子犬にしつけるようにすれば良いと思います。ショーに出すか出さないかによってもしつけや育て方が違いますし。ミニチュアダックスフントを飼っている方と知り合いなら聞いてみると良いと思います。ちなみに私はしつけと呼べるか分かりませんが、自分の愛犬にはお手とおすわりは覚えさせました。ミニチュアダックスフントは室内で飼うのが大半だと思うのでまあ問題ないと思いますが、室外犬の場合はかみ癖は直すようにしつけた方が良いです。室外犬の場合は道行く人をかむ危険がありますから。困った犬にならないようにしつけはしっかりしたいですね。
| dogs
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。